しせいのせい:はりきゅうマッサージサロンRaiz(ライス)板橋

鍼灸治療・マッサージのご予約・問い合わせはこちら
  • ホーム
  • 治療料金表
  • 院長プロフィール
  • 治療院ご案内・アクセス
  • よくあるご質問
トップ >> ブログ >>しせいのせい

しせいのせい


今日も蒸し暑い一日でした。

 

このところ「背中が痛い」という患者さんが多いのだけど

そういう方たちに共通しているのが

腰がぐいっと反っている、

いわゆる反り腰気味であること。

 

また反り腰傾向の患者さんに多いのが

「良い姿勢を心掛けている」とおっしゃっていること。

周囲の方たちから「姿勢が悪い」とか「肩が内側に入っている」など

姿勢に関する指摘を受けて、姿勢を良くするように

気を付けているのだそう。

ですが...

残念ながら、良い姿勢を心掛けているのに

その良い姿勢だと思っている姿勢が

かえって身体に負担をかけてしまっている場合も。

 

身体を痛めてしまう方の【良い姿勢】のイメージ

→胸を張る→腰が反る

ヒトの身体の構造上

過度に胸を張ろうとすると、腰が反るようにできています。

からだの動き、筋肉、骨格は連動しているので

姿勢を良くしようとしていたはずが

かえって思いがけない部分に負担をかけてしまっていることも。

 

同じ原理で首を痛めている方も本当に多いです。

そして不自然な姿勢をし続けると

その姿勢がニュートラルになってしまいます。

治療の際、姿勢についてアドバイスをした後

正しい【良い姿勢】をしてもらうと、たいていの患者さんが

「いつもと違う。なんか変な感じ」とおっしゃいますが

正しい自然な良い姿勢と現在の姿勢に

それだけ誤差がある状態であるということでもあります。

 

普段の姿勢が原因で身体に痛みが生じている場合

どんなに治療をしても、原因(=姿勢)が直らない限り

治療後に良くなった症状も、再び元のつらい状態に戻ってしまいます。

ということは。

根本的にその痛みを改善するには

患者さんご自身で姿勢について意識していただくことが

何よりの解決策なのです。

姿勢について

ご自身でチェックをするのはなかなか難しいと思います。

姿勢のせいで身体を痛めてはいないか

気になる方はぜひともご相談ください。

20170706.jpg

今日お見えになった反り腰傾向のKさん。

初めてお見えになった1年半程前はもっとすごい反りっぷりでしたが

今はその頃に比べると徐々に反りは緩くなりつつあるものの

まだ姿勢由来と思われる症状が出ています。

この写真をご覧になって「こんなふうになってるんだー!」

驚かれていたのと同時に

「こうやって写真で見ると姿勢が歪んでるのがよくわかる」とのことでした。

積み重ねてきた姿勢のクセを一朝一夕に直すことは至難の業。

少しずつ意識をしながら根本的に良くしていきましょう。

 

ページトップ

はりきゅうマッサージサロン Raiz(ライス)

はりきゅうマッサージサロン Raiz診療時間(完全予約制)
月 - 土 
10:00- 19:00
   (最終受付) 
※日曜日・祝日は応相談

住所
東京都板橋区板橋4-27-3
▼JR埼京線板橋駅より徒歩10分
▼都営三田線新板橋駅より徒歩6分
▼東武東上線下板橋駅より徒歩10分

はりきゅうとは?