もしもこんな時に。:はりきゅうマッサージサロンRaiz(ライス)板橋

鍼灸治療・マッサージのご予約・問い合わせはこちら
  • ホーム
  • 治療料金表
  • 院長プロフィール
  • 治療院ご案内・アクセス
  • よくあるご質問
トップ >> ブログ >>もしもこんな時に。

もしもこんな時に。


先週の雨の日のこと。

ご近所の患者さんから電話をいただき

てっきりご予約だと思い伝言を聞いてみると

「今日は予約の電話じゃないんです。

先生のところの表の入口にすずめの雛がタオルにくるまれて

箱に入って置いてあるのだけど、

そのいきさつを知っているのでお手隙の時に電話をください」とのこと。

 

...え?すずめの雛!?

 

電話をくださったSさんに連絡をしたところ

雨の中、道端に落ちていたすずめの雛を助けた女性が

一旦ご自宅に連れて帰ったものの

親鳥に返すことに思い至られたようで

なぜか当院一階の入口に置いていこうとしているところに

たまたまSさんが通りかかられ

その女性に声をかけてくださりその事情を聞き

「いきなりすずめの雛が置き去りにされているのを見たら

先生が驚くだろうと思って」と

早速に私にご連絡をくださったのだそう。

※Sさん、電話でお話を伺った時にわたくしあまりに動転していて

伝えてくださったことと内容が違っていたらごめんなさい。

なんという巡り合わせ。

そんな場面に偶然通りかかったのがSさんだったことが

運命のように思えてなりません。。

 

Sさんからの予告のご連絡をいただいてはいたものの

実際にその様子を目にして本当にびっくり...

タオルにくるまれ、箱に入った雛のもとに

親鳥が餌を届けに来ていて

心配そうに雛の周囲をちゅんちゅん飛び回っているのです。

20180615001.jpg

どうしよう。。。。。

 

板橋区役所に問い合わせたところ、管轄外なので と

紹介された東京都庁に電話をし

鳥獣保護に関する部署に取り次いでいただき

相談をしたところ

「雛は飛ぶ練習をしている際に落下してしまったのかもしれず

親鳥は、雛が自分で飛べるようになるのを見守っているので

カラスや猫などから見えないような場所に

そっと置いておいてあげてほしい」との回答をいただきました。

 

なるほどー。

 

突然置き去りにされたすずめの雛のおかげで

こういう場合の対応の方法を初めて知りました。

後から東京都のホームページを見てみたところ

こんなページを見つけました→→☆ヒナを拾わないでください

  

後日、別の患者さん Kさんに上記のお話をしたところ

大きな公園の横に真横にあるKさんのオフィスにも

以前、鳥が迷い込んできたことがあり

その時に色々調べた結果

なるべく巣の近くや落ちていた場所のそばに

返してあげた方が良いのだそうです。

ちなみにKさんが区役所に相談しようとしたところ

「あなた、それ犯罪ですよ」と言われた、とのこと。

捕まえたわけではなく迷い込んできただけなのに...

 

さて、件のすずめの雛は

教えてもらった通りに箱からそっと出したのですが

しばらくして見てみると

自ら雑草の陰に移動して身を隠していました。

20180615002.jpg

 

自然の世界で生きる動物たちは

たくましく生きていくための方法を

こんなふうにして身につけて行くのですね。

先日の雛が無事に飛び立っていってくれていますように。

 

★先日すずめの雛を助けた方へ★

もしもこのブログをご覧になっていたら

ぜひ傘を取りにいらしてください。

よろしくお願いします。

ページトップ

はりきゅうマッサージサロン Raiz(ライス)

はりきゅうマッサージサロン Raiz診療時間(完全予約制)
月 - 土 
10:00- 19:00
   (最終受付) 
※日曜日・祝日は応相談

住所
東京都板橋区板橋4-27-3
▼JR埼京線板橋駅より徒歩10分
▼都営三田線新板橋駅より徒歩6分
▼東武東上線下板橋駅より徒歩10分

はりきゅうとは?